育毛にはワカメやコンブに含まれるヨウ素を!食事では海藻類を摂取!

髪の毛にいい食べ物として海藻類があります。例えば、ワカメ(若布)やコンブ(昆布)などですね。昔からワカメを食べると黒い髪の子が生まれるともいいますし!ワカメやコンブといった海藻類は、育毛効果があるようですね。

特に海藻類が育毛にいいとされている理由に、ヨウ素が含まれていることが挙げられます。ワカメ・コンブなどの海藻類はミネラルが豊富で、ミネラルと同じ仲間のヨウ素が含まれています。このヨウ素が発毛や育毛に効果があるそうです。

ヨウ素を含む食べ物を摂取すると甲状腺の働きが活発になり、それが発毛や育毛促進に効果があるとされています。またヨウ素は、それを含む食材を食べればいい訳ではなく、ある別の食材と一緒に摂取することでさらに効果を引き出すそうです。

その一緒に食べたい食べ物というのが魚類や肉類などに含まれるタンパク質で、ヨウ素と一緒に摂取することで育毛効果をさらに高めてくれるそうです。育毛メニューを考えている方は、参考にしてください。

なおヨウ素は海藻類に多く含むのですが、その他にもヌメリのある、例えば納豆・山芋・オクラなどにも含まれるそうです。そこで海藻類に、どれだけヨウ素が含まれているか、100gあたりの含有量を調べてみました。

●乾燥コンブ 200〜300mg
●乾燥ワカメ 7〜24mg
●乾燥ひじき 20〜60mg

ヨウ素の他にも、育毛にいいとされているのが抹茶・緑茶・貝類などです。これらは亜鉛を多く含むのですが、亜鉛は髪の毛のツヤや基礎代謝がよくなる効果が期待できるそうです。またタンパク質の合成にも関係があり、亜鉛不足になるとタンパク質の合成がうまく出来ず、頭皮に悪影響を与えたり、抜け毛や薄毛の原因にもなるそうです。

最後にゲルマニムも育毛にいいとされていますね。ゲルマニウムは、人間の体内に酸素を送るのに役立つ栄養だそうです。このゲルマニウムもミネラルの一種で、新陳代謝アップや育毛効果が期待できるとされています。

ゲルマニウムを多く含む食材(漢方薬)がキノコ(サルノコシカケ科)で、他にもニンニク・高麗人参・椎茸・蜂蜜・アロエ・うど・クコの実などにも含まれます。育毛にいい食材は色々ありますが、やはりバランスの取れた食事が一番大事といった感じです。
タグ:ヨウ素 海藻
posted by アロエ育毛液 at 14:28 | 育毛のポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。